· 

整体で免疫力アップ?

レインボー療法


安川接骨院では普段の診察の中で内臓への治療もしています。

 

みなさんレインボー療法って知っていますか?

レインボーという名前の通り、色のついたテープをツボに貼り特殊な棒で刺激をすることにより内臓の働きをよくするというものです。

金属でできたこの特殊な棒は先端が刺さらない程度にとがっています。これをツボに押し当てることで治療を行います。

簡単に言えば刺さない鍼治療です。

 

ささない分、なぜ色を使うのかと言うと

色によって内臓の働きを良くしてくれるからなのです

 

色は光の波長があり、波打って目に入ります

波長が変わることで様々か色が目で認識できます

その波長が体の中に入ると内臓を刺激してくれます

 

色が違えば波長も違う=体の刺激される場所も変わる

 

と言うことになります

少し難しいですね…

 

それでも、この色を使うことでマッサージでは届かなかった体の内側から出てくる症状まで治療ができるようになりました

 

身近なところから言うと

風邪、便秘、頭痛、めまい

大きなところで言うと

ガンや内科疾患

 

以前、末期ガンの方が病院での治療とこの治療を併用したことで完治した例も当院ではありました

 

私達が病気を治せるわけではありません

治療により病気や体の不調と戦える体を作る手助けをする

それによりあなた自身の体が病気と闘って治してくれます

 

どこへでも治らなかった

薬を飲まずに体を整えたい

 

そんな悩みを持つ方、一度安川接骨院へ相談へ来てみてはいかがでしょうか。