子供の怪我ゼロ活動 · 20日 2月 2020
先日、市内のサッカークラブチームF.CWARAGOMAさんのトレーナー活動でした! 今回で三回目という事で ①ストレッチ ②体幹トレーニング ③バランス能力UP この3つの総復習を行いました! 前々回に柔軟性のチェックをしたときよりも、身体が柔らかくなっている選手が増えていました! ストレッチをしながら「先生!練習前にやるようになったよ!」などの...

子供の怪我ゼロ活動 · 10日 2月 2020
いつも安川接骨院のブログをご覧いただき、ありがとうございます!東村山院院長の松本です! 先日、江戸川区軟式少年野球連盟主催の【野球肘検診】に江戸川病院スポーツ医学科のドクター、理学療法士の先生方のボランティアスタッフとしてスタッフで参加してきました。...

安川接骨院の取り組み · 09日 1月 2020
先日、世界最速のウサインボルト選手の在籍しているジャマイカのクラブに3か月間練習留学し、 世界トップクラスのトレーニングをされてきた元ビーチflag日本チャンピオンの和田賢一さんの ”速く走る為”の 講習を習ってきました!! 【和田賢一さんの経歴】 日本大学文理学部スポーツ学科卒業。 2014年 -...

05日 12月 2019
最近、怪我をして通院している子供達が多いです。 その子供達に共通するのが・・・  “体が硬い” ことです! 実はこの体が硬い事で大きな怪我に繋がってきてしまいます。 体が硬い事で成長痛、さらには悪化して疲労骨折などが起こりやすくなります。 例を挙げると、思春期の子供に多い膝の成長痛 『オスグッド』 があります。...

子供の怪我ゼロ活動 · 25日 11月 2019
先日、トレーナー活動をしている立川ボーイズの選手達に野球肘の講習とストレッチ指導を行いました⚾️ 野球肘は投球動作を行う際の肘の反り動作で、内側もしくは外側の関節部に炎症を起こすスポーツ障害を言います。 野球肘の分類は内側型と外側型の2種類に分けられ、発生率として内側が約70~80%、外側が約10~20%に分けられます。...

季節の変わり目のぎっくり腰に注意! だんだんと涼しい風が吹いてきて、秋を感じる頃になりましたね。 季節の変わり目でもあるこの時期に接骨院の患者さんで多くなる症状はぎっくり腰です。 ぎっくり腰とは急性腰痛と言われ、腰を支える筋肉に傷が入り、炎症を起こす1つのケガです。...

女性のカラダ · 30日 9月 2019
普段、顔のむくみを感じることはありませんか? みなさんは「小顔矯正」というコトバを聞いたことがありますか? 小顔になれるなら!と施術を受けたことがある方もいらっしゃるかと思います その「小顔矯正」には落とし穴があります 骨格が変わります!矯正されます!と謳われていることが多いですが… 実際、骨格が人の手で変わることなんてありません。...

女性のカラダ · 26日 9月 2019
食事についてのブログ第二弾! 今回も一緒に食事について考えていきましょう!

女性のカラダ · 19日 9月 2019
今回は「食事」についてです! みなさんは日々の食生活で気を付けていることはありますか? このブログを通して確認や何か新しい発見をしてもらえると嬉しいです!

前回、HOT Eトレについて書かせて頂きましたが、 Eトレで腹筋はトレーニングをすることによって筋肉が動き血流の流れが良くなります。 そこにホットマットで体を温めながら行うことによってより通常よりも効率良く体温を上げることができます! 実は、この体温を上げる事が大切なポイントになります! 身体が温まると、 「手足などの末端冷え性の解消」...

さらに表示する