体の事を分かりやすく解説

【腰痛予防のストレッチ】 こんにちは!安川接骨院の松本です! 今日は腰痛予防のストレッチを教えていきます! 腰痛を今抱えている人はこんな事が多くなっていませんか? ・デスクワークが多い ・長時間同じ姿勢で立っている ・中腰姿勢を繰り返す ・練習で走り込みが多い ・身体のケア不足...
日常生活の中で、見ない日はないパソコンやケータイ、テレビなどの発光体。 これらを見ているときは、目をあまり動かすことなく、 常にピント調節の筋肉が緊張している状態になり、 長時間続けると疲労が蓄積します。 また、まばたきも減少することから、目が乾きやすくなり、 目は一層疲れやすい状態になります。...
春は新しいことが始まる季節! ワクワクドキドキな事が、ほかの季節と比べるとたくさんあり知らず知らずのうちに疲れが溜まっていた、、、なんてことも。これは新入生、新入社員の皆さんににぜひ読んでいただきたい記事です。
みなさんは運動前どれくらいの時間、 ストレッチをしていますか? しっかり伸ばしておかないとケガしちゃうから… 伸ばした方が体すっきりするし… こう思っていませんか? 運動前にゆっくりしっかり伸ばすストレッチ …実はNGなんです😢 こういったストレッチをすると脳は リラックスモードに入ってしまうため動こう!...
今回はオスグッド病についてです! 「オスグッド病」 とは「オスグッド・シュラッター病」ともいわれます。 成長期である小学校の高学年から高校生までのスポーツ選手に多く発生し、膝の お皿の骨から下へ、3~4 本分の指を横にした位置の痛みと腫れ(骨の隆起)を主 体とする症状が出現します。 ※画像参照...
身体の不調は肩甲骨から改善! 肩甲骨から不調が起きる原因を皆さんにお伝えします!
今回は、「腰痛予防」のストレッチをご紹介したいと思います! 腰痛の原因の1つがお尻の硬さにあります。 なので、お尻のストレッチをするだけでも予防になります★ ~やり方~ 1.写真のように仰向けになる 2.両手で片方の膝を抱えてください 3.お尻の筋肉がストレッチされ、気持ちよく伸ばす事ができます!
「多分100キロ近くは出てたと思う。」 久々のスノーボードで攻め過ぎた... ボードが雪に刺さり 数十メートル転がりようやく体が止まった。 最悪なのは、 その晩しこたま酒を飲んじゃった事! 象の足の様に腫れた足 非常に腓骨骨折の可能性が濃厚でした。 日を改めてドクターによる診察へ 行ってもらう事になりました。
肩の痛み(四十肩・五十肩) こんな症状に当てはまる方はいませんか? □肩を上げるのが痛い、つらい □肩を捻ろうとすると痛い □夜、寝ている際に痛みがある □肩、肩甲骨を回すとゴリゴリ鳴る □常に首、肩が張っている 誰しも一度は聞いたことある四十肩・五十肩ですが、総称を『肩関節周囲炎』と言います。...
子供もいつも元気って訳ではありません!子供の体を良く観察する事が、その子の健康を保つ秘訣!

さらに表示する